×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本サイトについて

女性の魅力を引き立てる、チューブトップ、ビスチェ、キャミソール。どれもお洒落を魅力的に演出するアイテムです。組み合わせ方でいろんな貴女に変身するのです。男性からの注目度も高くなります。チューブは筒状ですので、ラフなスポーティーデザインから、女性的なエレガントなデザインまで幅広く合わせられるのが特長です。

チューブトップ

チューブトップとは、筒とか管という意味の チューブ(TUBE)からきた、用語です。チューブトップは、その意味の筒状のトップスのことで、インナーとアウターの境がないといった感じです。ビスチェ(ロングのブラジャー)に比べると機能性が高く、インナー用として多く使われる。そして、キャミソールよりは、もちろん、インナー度が高い。さらにブラジャーにかぎった、短めチューブを、(チューブブラジャー)呼びます。両方とも広く親しまれている。いずれも素材は綿ジャージが多く、あっさりしている。ダーツを取らず、シャーリングを施したものが多い。下着のようで下着でないおしゃれを楽しむ、意外性を意識している。つまり下着への意識の高まりがひとつのファッションを作ったといえます。シースルーに対してはっきり自己主張していて、目立つ色を使います。また、チラ見せ感を出したり、楽しみの幅は広い。男性にとっては、少しドキッとさせますね。

★チューブトップとキャミソール★

チューブトップの合わせ方

ワンピースのインナーなどが多いようです。チューブトップの上に着るものとしては、ジャケットもよいですね〜、一般的にカーディガン (丈の短いもので長袖)、近い線で、ボレロ(袖が広がっているもの)などもいいですね。ラフな感じで、デニム+チューブトップ+パーカー。なんていうのもありですね。チューブトップの時のブラは、ヌーブラや肩紐が外せるブラがいいですね。おしゃれの巾は広いし感じもとっても良いし結構、お奨めです。(ちなみに用語でチューブトップは、胸の部分が隠れるものを言い。ベアトップは、胸からお腹まで隠れるものを言います)

★チューブトップのいろいろ★

チューブトップやビスチェなど

チューブトップもビスチェも、袖も肩ひもも無いトップスなのですが、、完全に違うモノとわけたほうがいいようです。一般的にインナーで使用し、上に羽織るようにします。アウター的な着こなしもありますが、セクシーさを強調させますね。ビスチェ(仏語:Bustier)とは、女性用下着の一種です。肩ひもや吊り紐が無い、ブラジャー型の丈の長い下着で、ワイヤーなどバスを成型してウエストも引き締めるようにコルセット的な要素が強いです。最近は見せる下着になるでしょうか?・・ストラップのないキャミソールの事を含めているようです。キャミソールは、細い肩紐で肩を出す袖なしの上半身用下着または、上着になります。水平な直線的(バストの上)になる(キャミソールトップライン)ことが特徴ですが、ブラジャーと同じように、二つのゆるやかな山形ラインをもつものもありますが、ストラップのないキャミソールの事も含めて言うようです。

スポンサードリンク
チューブトップ
チューブトップの合わせ方
チューブトップやビスチェなど
リンク
リンク集

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。

・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

【プライバシーポリシー】
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加